CATEGORY #ロックバンドアレンジ-choro編

#クラシックアレンジ-こおろぎ編

【アレンジ講座 10/10】「両者の完成アレンジ公開!!!」-ロック編、クラシック編 –

今回はミックス時点で音は作ってあるのでほんのちょっと整える感じ。基本2dB以上はいじらない。
そうやって2曲の音圧と雰囲気を合わせました。
うん、できたなこれ。
これでマスタリングはおしまい。完成です!!!!
両者のアレンジを聴き比べてみよう!!

#アレンジ講座

【アレンジ講座 7/10】「リズムギターの伴奏のやり方。バッキング、アルペジオなどの方法」 -ロックバンド編-

バンドやってる人、これからアレンジをしようと考えてる人もいるので、今回はかなりシンプルに作っていってます。
Aメロ部分をいろんな場所で使ったりってのは、初歩的ですがとても音楽的に効果のある方法だと思います。
楽曲提供者はとさんの新曲もご紹介!

#アレンジ講座

【アレンジ講座 3/10】「音楽的にリズムのパターンを進行させるコツと方法」 -ロックバンド編-

メロディの全てが上に来るようにという考え方ではないですが、コード楽器は、メロディと音の高さが被りやすいので、コードの音と重複がないか、メロディがコードトーンの何度の音に当たるのかを意識します。
まぁ、それくらい意識しないといけないので、今回はコードを後回しにつくっているわけです。

#アレンジ講座

【アレンジ講座 2/10】「基本のアクセントとベースでコード進行を変化させる」 -ロックバンド編-

何をやっているかわけがわからない方も多いかと思いますが、簡単に言うとアクセントを知る作業です。
いきなり色々入れてしまうと、こんがらがってしまうので、このくらいシンプルにすると頭でバスドラやスネアが鳴ってくれたり、ハイハットも欲しいところ欲しくないところ見えてきます。