【全力機材#10】CHERRY NADE 169の使用機材公開-秋山貴英(Ba.)編

力機材について

この番組は、アーティストの機材を、某笑っていい〇も的な友達紹介システムで公開していく番組です。
気になるアーティストの機材だけでなく、アーティストの交友関係までわかるなんて楽しくて、素晴らしい!

力機材-秋山貴英(Ba.)編

使用ベース

IMG_4850aa_R
・Sadowsky 型番詳細不明

使用エフェクター

akiyama
①KORG DT-10(チューナー)
②EBS MultiComp(アナログコンプレッサー)
③SOURCE AUDIO SA170 Programmable EQ(グラフィックイコライザー)
④BOSS DD-3(デジタル・ディレイ)
⑤BOSS LS-2(ライン・セレクター)
⑥JIM DUNLOP GCB-95 CRYBABY WAH WAH(ライン・セレクター)
⑦ワンコイン ドシーングル/赤坂シュウジ℃(シングルCD)
⑧L-R/CHERRY NADE 169(シングルCD)
⑨Wレコ発帰還2MAN(フライヤー)

使用アンプ

Ampegを使用。
EQなどのセッティングはこちら。
IMG_4838_R

れがCHERRY NADE 169のサウンドだ!

エフェクターの詳しい使い方や効果については、全力機材の動画を参考にしてほしい。
また、実際に楽曲でどう使われているかを、下記の動画を参考に、お楽しみ下さい。

 

 

 

 

 【秋山貴英 Twitter】
【CHERRY NADE 169 Official Site】
【CHERRY NADE 169 Youtube Channel】

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

ABOUTこの記事をかいた人

choro

2010年、Jeeptaギタリストとしてメジャーデビュー。音楽教室「コロイデア音楽塾」代表。作詞、作曲、アレンジ他、現在もメジャーアーティストを中心に(takekings、CANDY GO!GO!、サナダヒデト等)サポートギタリストとしても活動中。
バンドマンの本音、ファンとアーティストの関係、音楽ビジネスの正体など、音楽業界のウラ話を書いた「 ギタリストchoroの音楽よもやま話」は月10万PV以上の人気サイト。