【全力機材#0】choroの使用機材(ロケハン)

力機材について

この番組は、アーティストの機材を、某笑っていい〇も的な友達紹介システムで公開していく番組です。
気になるアーティストの機材だけでなく、アーティストの交友関係までわかるなんて楽しくて、素晴らしい!

ップバッターはポラリスカブ!

main1

ポラリスカブ Official site

いい動画が撮れたので、早速公開したいところなのですが、編集が全然間に合わずもうしばらく掛かりそうです。
お待ち下さいませ。

なので…

影リハの動画を大公開!!

本番撮影の前に、わたくしchoroと弟子の田頭[吠’Z(ホエルズ)]と撮影リハに行ってきたわけですが、今日はその動画を紹介したいと思います。
実際のポラリスカブの出来上がりを想像して楽しんで頂ければと…。

哲平とはちょくちょく会うのですが、他のメンバーは挨拶程度しかしたことなくて、名前をしっかり確認せずリハに挑んでしまいました。
尾形くん、ならびにファンの皆様ごめんなさい…。

「延々と弾いてしまったため…」とまた失礼なことをしてしまってますが、実際の撮影でも尾形くんそんな感じのシーンあったような…。

ドラムの撮影リハもやってきました!
今回、リハの一番の必要性は話し声と楽器の大きい音が両方ともちゃんと録ることが出来るかってとこだったんですよね。
撮影してみた感じ、けっこう良い音で録れてるのではないかと思います。

影を終えて…

実際、ポラリスカブの機材を撮影させてもらいに行って、「これはかなり面白い番組になるぞ」という感触です。
皆様、出来上がりをお楽しみに!

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

choro

2010年、Jeeptaギタリストとしてメジャーデビュー。音楽教室「コロイデア音楽塾」代表。作詞、作曲、アレンジ他、現在もメジャーアーティストを中心に(takekings、CANDY GO!GO!、サナダヒデト等)サポートギタリストとしても活動中。
バンドマンの本音、ファンとアーティストの関係、音楽ビジネスの正体など、音楽業界のウラ話を書いた「 ギタリストchoroの音楽よもやま話」は月10万PV以上の人気サイト。