森康一郎 (ユーノ) Drums講師

Profile

mori

13才でアコースティックギターでの弾き語り路上ライブを始め、音楽を志す。

16才から4つのバンドの掛け持ちでドラムを始める。
20才から修行と言い聞かせ、8つのバンドを同時に叩き、様々なジャンルのドラムを習得。
ボーカルとの息の合った緩急ある情熱的な演奏に定評があり、セッションの場でも思い切りの良いプレイでステージを盛り上げる。
ドラムの他にも、カホンやジャンベ、13種類の打楽器を同時に使って演奏、アコースティックライブでも歌心のあるリズムでバンドを支えている。
川崎クラブチッタ、新宿LOFTでのワンマン、日比谷野音、渋谷O-EAST、murofesやNEKOFESなど様々なライブ会場、ライブイベント、フェス等に出演。
現在は「ユーノ」と「アサトアキラと終わらせた世界のつづき」の2バンドをメインに活動中。
人とお酒を呑むのが兎に角大好き。

webサイト

講師からのメッセージ

ドラムは歌心・技術があって、心があって、初めて人の感情が動くんです。

レッスン場所

  • 新宿近辺(応相談)

森康一郎講師への体験レッスンお申し込みフォーム