山下壮(LUNKHEAD) Guitar講師

Profile

yamashita

13歳の時にギターを手にし、同級生達とバンドを組むようになる。高校在学中はディープパープルとジミヘンとブルーハーツがレパートリーというわけの分からないバンドをやっていたが、高校2年の時に渡米。一年間ギターのレッスンを受けながら、様々な場面でアメリカの生活に根付いた音楽文化を肌で体験する。

上京後、下北沢を中心に本格的にバンド活動を開始。自主企画等を経てライブハウスがお客さんでパンパンになってくると、オトナ達の目にとまるようになる。

2003年にインディーズ盤のミニアルバムとシングルをリリース。そして2004年ビクターからLUNKHEADのギタリストとしてメジャーデビュー。シングル13枚、ミニアルバム2枚、アルバム8枚をリリースし、ワンマンツアー、各フェス等年間70~100本のペースでライブを行う。周りからは「よく働くね~」と感心される。

現在サポートギタリストとしても活動中。様々なスタイルの音楽に取り組んできましたが、歌を大事にするギターを弾くことを一番大事にしています。

webサイト

講師からのメッセージ

ギターは独学で習得する部分ももちろんありますが、僕自身アメリカと東京でレッスンを受けた経験が今の自分の糧になっています。ギターを始めた頃を思い出してみるとやはり地元のおっちゃんだったり、姉の彼氏だったり、実際に会った人に音楽的な嗜好も含めて影響を受けていることが多いです。

まずは楽しくギターを弾きましょう。そして上達するうちにもっともっとギターが楽しくなるはずです!!

レッスン場所

  • 下北沢
  • 梅ヶ丘
  • 千歳烏山
  • その他、応相談

山下壮講師への体験レッスンお申し込みフォーム