菅ひであき(QOOLAND)「タッピングフレーズ講座」

CHOROIDEA音楽塾の菅ひであき氏に、ベースのタッピングフレーズの弾き方について、伺ってきました。

QOOLANDの楽曲を使用して、様々な奏法を覚える

動画では、「タッピングフレーズ」というタイトルで教えていますが、「サムピング」「ダブルストップ」などの奏法も兼ね備えたフレーズを教えてくれています。

奏法だけ、単体で練習することも大事ですが、このようにひとつのフレーズとして覚えるとより上達の近道になると思います。

マンツーマンレッスンだから安心!便利!楽しい!

音楽教室「コロイデア音楽塾」はレッスン場所、レッスン日時、レッスン内容まであなたの生活スタイルに合わせて自由に学べます!一流の講師陣が揃っているので、初心者からプロ志向の方まで徹底的にサポート!
スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

ABOUTこの記事をかいた人

choro

2010年、Jeeptaギタリストとしてメジャーデビュー。音楽教室「コロイデア音楽塾」代表。作詞、作曲、アレンジ他、現在もメジャーアーティストを中心に(takekings、CANDY GO!GO!、サナダヒデト等)サポートギタリストとしても活動中。
バンドマンの本音、ファンとアーティストの関係、音楽ビジネスの正体など、音楽業界のウラ話を書いた「 ギタリストchoroの音楽よもやま話」は月10万PV以上の人気サイト。