【ベース講座】リフを使ってハンマリング、プリングのやり方、コツをレッスン

基本の奏法、ハンマリング、プリング、スライドから、ゴーストノートなど左手の動作を中心に「隣人」のメインリフを使って、菅ひであき本人が解説。

弾き方、方法を単体で奏法を練習するより曲のフレーズとして一緒に覚えてあげるのが上達の近道だと思います。

 

↑チャンネル登録、フォローして頂ければ、最新の更新情報が手に入りますのでおすすめです

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

ABOUTこの記事をかいた人

choro

2010年、Jeeptaギタリストとしてメジャーデビュー。音楽教室「コロイデア音楽塾」代表。作詞、作曲、アレンジ他、現在もメジャーアーティストを中心に(takekings、CANDY GO!GO!、サナダヒデト等)サポートギタリストとしても活動中。
バンドマンの本音、ファンとアーティストの関係、音楽ビジネスの正体など、音楽業界のウラ話を書いた「 ギタリストchoroの音楽よもやま話」は月10万PV以上の人気サイト。